受付時間:10:00~18:00(平日)

カングロについて

森裕美子

森裕美子・経歴


森裕美子
森 裕美子 Yumiko Mori
カングロ株式会社 取締役 執行役員COO
マスターライフコーチ
チーフファシリテイタ
サステナ塾 塾長
●横浜生まれ。コンセルヴァトアール尚美 ピアノ科卒業。東京総合信用株式会社(現(株)セディナ)に入社。2年間勤めたあと、株式会社住友クレジットサービスに入社(現三井住友カード)。当時、初めてのゴールド会員専用デスクが開設され、専任オペレーターとして新聞等で紹介される。その後、音楽を学ぶためドイツのフライブルクに留学。フライブルグ市の行政と市民による持続可能な世界を目指す社会システムに出会い感銘を受ける。またユーゴスラビア紛争で、ドイツに逃れた難民の方々との出会いがあり、罪のない人々の深い悲しみに触れ、生きるとは何か、幸せとは何かを、その後自分自身に深く問うことになる。
●帰国後、三井住友カードに復職。途中、VISA ジャパン協会に出向し、クレジット決済端末機の管理システム“TACシステム”の開発に携わる。帰国して5年が過ぎたころ、戦争や内乱に巻き込まれ傷ついた子供達を救済するためのNGOドイツ国際平和村の存在を知り、世界の平和と心の癒しに携わることが自分自身の使命と感じ、ヒーリングセンターアルケミストで研鑽を積み、2001年から2008年まで同センターで、ヒーラーとして、人間と動物の癒しに携わる。
●2003年から自らの内面の探求のため、十数回、インドのアシュラムを訪れ、ヒンズー教の聖者より宇宙の真理の教えを受け、心理学、仏教の禅、認知行動学、ジョーティッシュ(インド占星術)、メディカルハーブ、中医学などをさらに学び研鑽を積む。
●2008年に独立。カウンセラーとして、東京、鹿児島、盛岡、青森でセミナーを中心に活動を行う。
●2015年1月、カングロ株式会社 執行役員に就任。現役ライフコーチとして、ベンチャーから大手企業の多くのビジネスリーダーを受け持ち、個々の潜在意識にアプローチし、ビジネス ・プライベート両面における、変化、成長をサポートしている。
●2017年よりサステナ塾塾長に就任。フライブルクで体験した持続可能な社会システム、暮らし方をヒントに、新しい経済システム、“ギフト経済”、“サーキュラーエコノミー”など、しあわせの経済に向かう生き方と意識変革を軸に毎月1度、塾を開催している。